安全の確認手順とは

| 未分類 |

道路で安心して車を走らせる為に必要な私たちの行為としては、とにかく周囲の状況に気を配る事なのではないでしょうか。いつの間にか他の車が自分の車近くにいて怖い思いをしたり、自転車や歩行者とぶつかりそうになった経験を持つドライバーは、かなり多くいるものと考えられます。もしかしたら、みなさんもその中の一人としてこのような経験をされているのかも知れません。それだけ、どのドライバーにもこのような経験は多かれ少なかれ、していくものだと言えるでしょう。周囲の状況を把握できていない場合は、交通事故に直結するかも知れませんので、車の運転中は絶対に気を抜いてはいけません。そうならないようにする為に、ミラーや目視を利用して周囲のチェックを怠らないようにする事がコツです。しかし、このような事が大切だとは分かっていても、車を実際に走らせながらミラーを見たり、或いは振り返る目視をする事がかなり難しいと感じているドライバーも多いように思えます。確かにそれはその通りで、車はとにかくスピードを出しながら前に進み続けている訳ですから、周囲のチェックは一つ間違えば脇見運転にもなりかねません。チェックしにくい場合は、速度を確実に落としながらする事がお勧めです。

最近の投稿