スチールホイールとは

| 未分類 |

スチールホイールとは、自動車のタイヤに使用されるの鉄鋼製のホイールのことを言います。
スチールホイールを使用するメリットとしては、何よりもコストが安いうえ強靭であるという点が挙げられます。アルミホイールと比べて安く調達できる鉄を主な材料としており、金属ならではの丈夫さも定評があります。破壊抵抗性にも優れており、もし走行中にパンクした場合でもかなりの距離を無理やりですが走ることができます。さらに、硬い金属であるため傷もつきにくく、錆が発生しても自分で適切にケアすれば、交換することなく乗り続けることができます。
デメリットとしては、非常に重量が重いことが挙げられます。また、あまりデザインの幅が広くなく、加工しにくいためどれも同じような形状になってしまいがちです。色も多くの商品が鈍いシルバーや黒で、凹凸や穴が開いているなど見た目にもあまりオシャレとは言えません。このため、武骨な外見を少しでもカバーしようと、ホイールの外側に樹脂製のホイールキャップや金属製のセンターハブキャップなどを設置しているものもあります。
このようにスチールホイールにはメリットとデメリットがあるので、どちらもよく理解したうえで適したものを購入しましょう。

最近の投稿