ホイールの素材について

| 未分類 |

ホイールの素材はいくつかあり、素材によって値段や耐久性や走りなどに影響してきます。まず一般的なスチールですがこれは購入した時などに標準装備されていることが多いものです。コストが安く済むという大きな長所があります。一般的なものですから性能が悪いのではという風に思いがちですが、普通に乗っている分には何の問題もありません。タイヤは消耗品なので限界がくれば交換しなければいけませんが、タイヤとセットで購入したりすると安く購入出来たりするのもこのタイプです。次はアルミホイールです。この素材はスチールよりも耐久性が高く錆びにくいという特徴があります。また放熱性も高いので厳しい条件下での使用にも耐えることが出来ます。デザインの加工のしやすさという特徴もあるので、お洒落なデザインのものを装着出来るという長所もあります。車によく乗るような人であれば快適に運転出来ますから交換する価値があるホイールです。またマグネシウムホイールというタイプもあります。これはさらに軽量で耐久性が上がるのでアルミに比べても格段に運転性能が上がります。しかし腐食しやすいので一般的に使うには向いていません。レースなどに使われることが多いタイプです。

最近の投稿